Entries

単行本感想『ひとより××』

岩崎いずみです。さて、今回の単行本感想は永深ゆう先生『ひとより××』です。
521.jpg

全2巻。
KIRARA MENUは1巻が587、2巻が727
永深先生初単行本作品です。



保健委員のひより、学級委員長のつばめ、清掃委員のみぞれがが織り成す物語で、1巻10話では新たに図書委員のあまねが加わり、また2巻ではひよりの従姉で保健室の先生である西牧先生や、ひよりの幼なじみであるつきみも登場する。

・・・と一見普通の学園コメディのようですが、なんといっても注目すべきなのはキャラの個性の強さですね。



ここでキャラの紹介を軽くしますと、

ひより・・・抜群のスタイルで成績も優秀、他の女子生徒からも人気がある保健委員。しかし好きな物は女子で隙あらば胸を揉もうとしたりスカートの中を覗こうとしたりと中身がどこぞのエロイおっさん。所謂残念な美少女。お化け(触れられない非科学的な物)や怖いものが大の苦手。この作品の主人公。
つばめ・・・学級委員長でいつもセクハラ等してくるひよりにツッコミを入れる。しっかり者だが勉強と料理が苦手。たまに周りに影響されることもある。胸は豊満な方。
みぞれ・・・清掃委員。病弱な体だが授業に進んで出席せずいつも保健室の布団でゲームばかりしてるサボり魔。面倒なものが嫌い。そして低身長。
あまね・・・第1巻後半で初登場図書委員。とても健気で純粋で優しい性格なものの、普通の人ならやらないようなことをやってしまったり、悪気はないけど物を壊したりしてしまう相当なドジっ子
西牧先生・・・第2巻で初登場の保健の先生、ひよりの従姉。ひよりの弱みを握ってる他、ひよりに怖いものへのトラウマを植え付けた張本人。それが故にひよりは彼女の事を快く思っていない。
つきみ・・・第2巻で初登場のひよりと小中同じクラスメートだった幼馴染。一見真面目なメガネっ娘のように見えるが大胆な下着をつけてたり昔のひよりの出会いが原因でセクハラに寛容&マゾヒストになっている。

っと、どのキャラも個性的すぎるといっても過言ではないキャラだと思います。



522.jpg

この中で自分が特に好きなキャラといいますと、ダントツあまねちゃんですね。

523.jpg

524.jpg


転んで水をこぼしたり、寒いからといってスキーウェアを着て教室にやってくるといったドジっ娘要素や毎回予想の斜め上の行動をとるあまねちゃんにひよりちゃん達は困惑しているシーンがしばしばありました。
ただ、私としてはこういうの見るとすっごく応援したくなるんですね
こう、もし近くにいたなら少しでも支えになってあげたいという気持ちが見てると出てくるんですね。
まぁ、実際にいるとうざいと思う人ばかりだとは思いますけどね・・・。

525.jpg

あとはこの屈託のない笑顔ですね。
彼女自体物凄く純粋で優しい性格なので、こういうシーンでは『天使かよっ』と感じました。

526.jpg

まぁこのような性格なのでひよりちゃんのセクハラに利用されることもよくあります。

ともあれ自分の知っている4コマ作品の中で好きなキャラ上位に食い込むくらいにはお気に入りです。この可愛さは他読者も伝わるんじゃないかなって思いますね。




527.jpg

この作品の面個人的に印象深かったエピソードは第2巻のひよりちゃん達が温泉に行く話です

ひよりちゃんの誘いでつばめちゃん達は温泉に行くのですが、温泉に着きテンションが上がっているひよりちゃんが滑って頭を打ってしまい、セクハラ大好きなおっさんな性格から一変して大人しく破廉恥な事が恥ずかしくてやってられないといった性格になってしまう話です。

528.jpg

1人1人の性格がかなり濃い作品なだけに、このような性格変更の話は個人的に結構頭に残りました。
いつもとは違うひよりちゃんということもあって他の話とはまた違う感覚もありましたし、
性格が変わってしまったひよりちゃんに対するつばめちゃん達の反応も新鮮でした。(なお最終回も変わってしまいます)
いつもと違う性格に引き気味で元に戻って欲しいというみんなの思いから、ひよりちゃんの性格に心底うんざりしてるけど変わって欲しくはないんだなというのが凄く感じる事が出来た話でした。
あとは温泉というサービス回という点も相まってさらに印象が強くなったのもあります。

529.jpg

また、この話以外にもつばめちゃんがひよりちゃん達の行動に毒されてしまい、いつものつばめちゃんとは全然違うような光景が見られる所もありますが、やはりこの作品全体通して
キャラがいつもとは違う光景を見せる描写が上手い
と感じましたね。
いつもとは違うキャラの性格や行動、またそれに反応するキャラ達の心理描写も良かったように思います。

530.jpg

あとは第1巻後半のあまねちゃん初登場の話もあまねちゃんの特徴を存分に出した話であまねちゃんが好きという意味でもお気に入りの話でした。

第1巻も第2巻も球技大会や修学旅行、プール回といった様々な行事の話もあればひよりちゃんが保健委員という事とみぞれちゃんが病弱という事もあって保健室が舞台のメインとして繰り広げられる話もありました。



531.jpg

1巻もそうですが2巻のキャラのまとまった感じのある表紙も良いなぁと感じました。
因みに裏表紙に1巻ではつばめちゃん、みぞれちゃん、あまねちゃんが、2巻では小学校時代のひよりちゃんがいますね。
(小学生時代のひよりちゃんも普段とは全く違うキャラですがこちらもまた可愛いですね)
また2巻の帯のひよりちゃんのキャラクターに関するコメントがもう流石。いい体してますねって。

しかし1巻のカバーにおいて注目すべきなのは・・・

532.jpg

ひよりちゃん・・・?

533.jpg

ひよりちゃん・・・!?
中の表紙や裏表紙をこのように活用していくとは思っていなかったといいますか、最初見た時に思わず舌を巻いてしまいました。
こういうカバーを活用をした作品はあまりないかもしれませんね。

534a.jpg

535a.jpg

カバー裏のは作中にある1コマをランダムに並べ替えて台詞を変え(主に作品紹介の台詞)4コマにしたものが載ってあります。
作中にある様々なコマを1つの4コマにするというのはまた面白いアイデアだなと感じましたね。他の作品でも見てみたいですね。



登場するキャラは女子だけですが先述したようにこの作品の主人公がかなりのおっさんのような性格ということもあって
女子ばかりなのに女子どころか男子の気持ちも感じ取れる
作品だったように感じました。
4コマのオチもしっかりしていた所も多かったように思いますし、キャラ間の会話のテンポ(特にひよりちゃんとつばめちゃんの絡み)もかなり良いですね。
ともあれキャラが本当濃いので個性的すぎるキャラ達の絡みを楽しみたいという人にはオススメです。

536.jpg

ひよりちゃん達の濃ゆ~い学園ライフを覗いてみませんか?

ひとより××(ちょめちょめ) (1) (まんがタイムKRコミックス)
永深ゆう
芳文社 (2011-11-26)
売り上げランキング: 79,582


ひとより××(ちょめちょめ) (2) (まんがタイムKRコミックス)
永深 ゆう
芳文社 (2012-11-27)
売り上げランキング: 63,239

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8choumenoizuminto.blog.fc2.com/tb.php/68-619c6866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

岩崎いずみ

Author:岩崎いずみ
まんがタイムきらら系とまんが4コマぱれっと定期購読中。
その他萌え4コマを中心に読んでる人間です。
他の4コマも勉強中。
あと、音MADも大好きです。
画像はバイドさんに描いてもらいました。
よろしくお願いします。

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR